スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母のいない夜

泊まりで出張に行かなければならなくなり、
息子は初めて、母不在で一晩過ごすことになりました。



旦那と息子をまるっと旦那の実家に預け、
旦那は実家から出勤、息子はジジババに
保育園に送って行ってもらう計画。



今でも夜中に起きては、私の顔を見て
安心して再び眠る息子です。
旦那の実家で夜中にギャン泣きしたらどうしよう・・・
そうなると旦那も役に立たないしなぁ~



そんな心配と、丸一日息子と離ればなれで
過ごさなければならない寂しさと、
複雑な想いで出張に出かけました。



出張先で泊まった翌日、
お義母さんに息子はいい子にしていたか
メールで聞いてみたところ、



『ゆうべは9時半にはベッドで眠りました。
夜中に一度、寝ぼけた様子で目を覚ましましたが
トントンしてやるとすぐに寝て、今朝は7時に起きて
8時には保育園に行きました。
とても良い子でした。帰ったら褒めてあげてください。』



という、返事が!



私、いなくても関係なかった!(笑)



ジジババに迷惑を掛けなかったことにホッとしつつも
息子が全然平気そうな様子に、少し寂しさを覚えつつ
出張を終えました。



しかし、帰ってきてお義母さんから
改めて話を聞くと、
息子を預かった夜は、ジジババがずっと
「かーさんはお仕事で今日はいないんだよ」と
息子に言い聞かせていたそうで、



息子は寝るまで、
「かーさん おしごと いった」と
何度も何度も、自分に言い聞かせるように
言っていたようです。



約2日ぶりに私に会った息子は、
しばらくの間、照れくさそうにモジモジして
私に近づいてきてくれませんでした。



平気そうに見えても、
息子なりに不安や寂しさを感じながら、
それでも色々我慢していたのかもしれないなぁ・・・



と、都合よく考える母(笑)



かーさんは寂しかったよ!!



広島ブログ
スポンサーサイト
プロフィール

hiyori

Author:hiyori
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。